防寒中敷き【最強】ムートン製インソール 足が暖か~い! おススメ7選

※当サイトは、アフィリエイト広告を利用しています

寒い季節、冬!! 屋外では、小雪がちらつき、風も冷た~い。

ブーツで歩いても、凍てついた地面から、冷気がヒンヤリ伝わってくるゥ~!
屋内だって、エアコンで温まるのは顔だけ。足先は冷たいまんま。

こんなつらい時に、足を暖めるおススメの方法が、冬用の防寒インソールを使うことです。

とくに、ムートン製の防寒インソール、最強です。

足の冷えが、ふかふかのホッカホカ。

ムートンは、羊毛なので、とっても暖まるのです。

ここでは、ムートン(羊毛)の効果について解説し、おススメのインソールを7製品ご紹介します。

 ⇒ムートン製インソールは、コチラ

【ムートン】の特徴って? 非常に暖かい

『ムートン』の特徴は、非常に暖かいこと

『ムートン』の特徴は、保温性があり、非常に暖か~い!のです。

ムートン』は、羊毛のこと。主にメリノ種の羊から取れる羊毛のことをいいます。

ところで、よく見かける羊毛の『ムートン』と『ウール』、どこがちがうのでしょうか?

『ムートン』と『ウール』ってどこが違うの?

まず、『ムートン』とは、羊毛だけじゃなく、羊の皮もいっしょに利用した製品のことなのです

『ムートン』は、羊毛の面と皮の面が、一体になっているわけ!

それに対して、『ウール』というのは、羊の毛の部分だけを加工したもの

簡単にいうと、『ウール』は皮なし。『ムートン』は皮つき。

『ウール』は、糸にして加工できるのが、メリットです。なので、羊毛のセーターや毛布、そしてインソールにも加工した製品になります。

一方、『ムートン』は、ひつじの生まれながらのままが製品になります。なので、『ウール』よりさらに保温性があり、非常に暖か~いわけです。

靴やインソールに適した、ムートン

靴やインソールに適したのが、オーストラリア産のムートン。

オーストラリア産の羊は、からだが大きく、毛皮が硬く重量があるので、とても丈夫なのです。また、皮が硬いとは言っても、柔軟性と保温性にもすぐれており、とても機能的でいいムートンなんですね。

ムートン製インソールの【メリット】

ムートン製インソールの【メリット】は、

  1. 強力な防寒サポート
  2. 天然の消臭効果
  3. 衝撃吸収
  4. 快適な肌ざわりで免疫アップ
  5. つぶれても戻る復元性
  6. 汚れに強い

の6つ。

強力な防寒サポート

要するに、暖か~い。高い保温効果があり、足冷えの人には最高にいい素材。強力な防寒サポートなのです

また、水分が蒸発するときに気化熱を奪われることで、夏でもムレません。冬は暖かく、夏は涼しく、年中利用できるのです。

天然の消臭効果

ムートンには、天然の抗菌消臭作用があります。汗を素早く吸収し発散するので、菌の増殖を抑え、臭いを防ぐのです。

衝撃吸収

羊毛の1本1本が、化学繊維と違い、バネの働きをするほど強いのです。ですから、衝撃をやわらげてくれます

快適な肌ざわりで免疫アップ

ムートンは、モフモフで快適な肌ざわり。皮ふからの心地よさがカラダの免疫系を活性化。冬でも元気で過ごせます。

つぶれても戻る復元性

つぶれても戻る復元力がすごい。化学繊維のようにつぶれたままじゃありません。ブラッシングするだけで復元します。強い圧迫でも蒸気を当ててブラッシングすれば、復活します。

汚れに強い

ムートンの毛の表面は、1本1本がうろこ状のキューティクルでおおわれています。人の毛髪と同じです。このキューティクルは、撥水性があって水や汚れを弾いてくれるので、汚れに強いのです。

また、羊毛は内部に水分をたくさん含んでいるため、静電気が起こりにくく、ポリエステルと違い、ホコリやチリがつきにくいのです。

ムートンインソールの【ディメリット】

いいことづくめのムートンインソールですが、【ディメリット】も知っておきましょう。

  1. 靴によっては、キツイこともある
  2. 歩き回るのには、向いていない
  3. 洗濯には向きません

靴によっては、キツイこともある

ムートンは、厚さが2センチ前後もあるので、キツイ靴には残念ながら向いていません。

キツイ靴には、加工されたウール製インソールの方がおススメになります。

また、薄型タイプのアルミ系インソールもおススメです。

冬用【防寒】インソール アルミの暖かさに大感激! おススメ7選冬用【防寒】インソール アルミの暖かさに大感激! おススメ7選

歩き回る方には、向いていない

もともと、扁平足や外反母趾など足の問題があれば、ムートンでも対応できません。歩き回るためには、機能性のある冬用の専用インソールがおススメです。

インソールで防寒対策 暖ったかい! 足冷え解決 寒冷対策に おススメ11選インソールで防寒対策 暖ったかい! 足冷え解決 寒冷対策に おススメ11選

水洗いには向きません

羊毛は、水洗いするとゴワゴワに縮んで硬くなり、フェルト状(毛玉)になってしまいます。なので、水洗いには向かないのです。

【効果】ムートンインソールは、なぜ暖かい?

『ムートン』は、羊毛が高密度に密生したままの毛皮。ムートンには、2㎝四方の面積に、なんと約1万本もの羊毛が密生しています。

高密度の毛の間に大量の空気を含むので、これが、天然の断熱材になって、抜群の保温性があるわけです。

【選び方】どれがいいのか教えて?

本物かどうか をチェックする

ムートン製のインソールでいいのは、本物の純正ムートンが使われていること
中には、偽物、まがい物があるので気をつけてください。一般的に考えて、安すぎる商品や口コミが良すぎる製品は、注意が必要です。

サイズの多さで選ぶ

ムートン製のインソールは、カットできません。

ですから、サイズ数多めの方が、靴にフィットします

サイズを選ぶとしたら、一般的に、少し大きめの方が、フィットしやすいです。

靴で選ぶ

ムートンの厚さが、厚目なので、窮屈な靴にはキツくなる可能性があります。なので、ゆったりめの靴やシューズ、ブーツ、長靴に適しています。

【おススメ】ムートンインソール 7製品

ムートンインソールのおススメ製品を7つ選びました。ムートンインソールは天然素材なので、全ての製品に、毛並みや毛量の個体差があります。

UGG(アグ)インソール

1978年アメリカ西海岸発祥、世界的ブランドUGG(アグ)の純正ムートンインソールです。

created by Rinker
¥4,998 (2024/07/13 07:49:55時点 楽天市場調べ-詳細)
サイズ厚み
レディス 25-26㎝(1㎝刻み) 5サイズ
メンズ  26-29㎝(1㎝刻み) 5サイズ
17㎜ナチュラル(白)

ブーツやシューズに入れるだけで、かくだんに履き心地がよくなります。表面のムートンだけじゃなく、裏面は、EVAでクッション性に優れた素材になっています。

厚みがあるため、ジャストサイズのシューズ・ブーツにはキツイ可能性もあるのでご注意を。

[Mylala] ムートンインソール

オーストラリア産天然ウール100%。とにかくあたたかい モフモフの極厚インソールです。

サイズ厚み
22.5㎝-27.5㎝(1㎝刻み) 5サイズ白 黒

白色と黒色の2種類から選べます。インソールの真ん中がやや高めなので、少し滑るのかもしれません。

[Furfurmouton] あったか インソール

サイズ厚み
22.5㎝-29.5㎝(5㎜刻み) 14サイズ

手洗い加工がしてあるので、ご家庭でも簡単に手洗いができます。ただし、洗濯には必ず中性洗剤をご使用下さい。

[PURSTAC] ウールインソール

サイズ厚み
子供 14-22(2㎝刻み) 5サイズ
大人 22.5-27.5㎝(5㎜刻み)11サイズ
フェルト厚2㎜
羊毛1.8㎝
白 

子どもサイズもあるので、お子さんにも使えるのが嬉しいですね。

Sayu ムートンウール

Sayu あったか インソール 天然羊毛 ムートンウール
Sayu
サイズ厚み
23㎝-29㎝(5㎜刻み) 9サイズ2㎝白 黒

製品がおかしければ、6ケ月内に無料返金対応あるいは交換をしてくれます。また、手洗い加工もしてあります。

emu(エミュ)インソール

世界中でムートンブーツでは、おなじみのブランド、『emu』のムートンインソールです。

サイズ厚み
22㎝-28㎝(1㎝刻み) 7サイズナチュラル(白)
ブラック (黒)

通常のインソールよりも若干細身な作りです。なので、スニーカーや、シャープなブーツにもマッチします。表面はムートン、裏面はラバーです。

[アクティカ] ウール インソール 日本製

この製品は、ムートンではなく、ウールの加工インソール。でも暖かい。

天然素材ウール100%使用に、活性炭入りで足のニオイを消臭。さらに、ムレを防ぐメッシュ構造で靴の中を快適に保ちます。

サイズ厚み
女性22㎝-25.5㎝(5㎜刻み) 4サイズ
男性24㎝-27.5㎝(5㎜刻み) 4サイズ
白 

輸入された羊毛を*撚糸(ねんし)から*タフティング行程まで、すべて日本国内で加工されているので、とても安心できます。

*撚糸(ねんし)とは、数本の羊毛をねじり合わること。

*タフティングとは、布に糸を縫い込むこと。

ムートンインソールのお手入れの仕方

2足以上のローテーションがいい

2足以上のインソールを、1日ごとに交換しながらお使いください。なぜなら、 ローテーションすることで、ムートンインソールから湿気を逃し、長く快適に愛用することが可能になるからです。

洗濯は洗濯表示を確認してから

基本的にムートンは水洗いに不向きな素材です。水で洗うとフェルト化(毛玉のこと)して固くなり、繊維自体が縮んでしまいます。また、油分が失われてしまう可能性もあります。

お手入れする際は、かならず品質表記を確認しましょう。

水洗いできる場合には、30度前後のぬるま湯を使うようにして、絶対に、こすらないこと。洗剤は、素材へのダメージが少ない中性洗剤がおすすめ。

干す際は、型崩れしにくいように、平干しで全体の形を整えて、乾かしましょう。最後に、ブラッシングすると、きれいに仕上がります。

日頃から汚れを落としましょう

ムートンは、動物繊維の一種なので、主成分がタンパク質です。なので、虫食いが起きやすく、保管には注意が必要です。特に、ホコリ・汚れがついた状態で放置すると、虫食いの原因なります。保管には、無臭タイプの防虫剤がおすすめです 。

まとめ

ここでは、ムートン製インソールのおススメ製品をご紹介しました。

ムートンインソールは、足もとの冷える季節にぴったり!です。

ムートンのもふもふ感を味わって、足元からホッカホカに暖まってください。

ムートン製以外の防寒インソールは、こちらもお読みください↓↓↓
インソールで防寒対策 暖ったかい! 足冷え解決 寒冷対策に おススメ11選インソールで防寒対策 暖ったかい! 足冷え解決 寒冷対策に おススメ11選 冬用【防寒】インソール アルミの暖かさに大感激! おススメ7選冬用【防寒】インソール アルミの暖かさに大感激! おススメ7選 ブーツ用インソールのおすすめ15選【ベストな履きごごち】疲れない、蒸れない、暖かい、身長アップ!ブーツ用インソールのおすすめ15選【ベストな履きごごち】疲れない、蒸れない、暖かい、身長アップ! つま先が暖か~い!五本指ソックスの重ね履き、冬でも足先ホッカホカ!つま先が暖か~い!五本指ソックスの重ね履き、冬でも足先ホッカホカ! 土踏まずのサポート【最強】インソール! 【用途別】おすすめ特選、足のお悩み解決!土踏まずのサポート【最強】インソール! 【用途別】おすすめ特選、足のお悩み解決!
上部へスクロール