【着圧ソックス】足のむくみスッキリ解消!きちんと選んでスリムになろう おすすめ15選【着圧力別・用途別】

※当サイトは、アフィリエイト広告を利用しています

「足のむくみ」がつらくて、悩んでいませんか?

デスクワークや立ちっぱなし作業を続けていると、

足がむくんでしまってェ!、夕方には、パンパン!

「むくみ」で、シューズや靴がキツ~くなってしまうとか、

ひどい時には、足がダルくて寝つけないとか、

足のむくみとダルさって、スッキリ解消したい!ですよね。

このような「むくみ」に、ぜひ注目したいアイテムが「着圧ソックス」!

着圧ソックスは、履くだけでむくみにアプローチできるので、とっても便利。

また、ネットでも簡単に購入できます。

でも、「着圧ソックス」って種類が多いし、自分の足に合った商品を選ぶのは、けっこう難しくありませんか!?

もし、足に合わない着圧ソックスを選んでしまったら、痛いだけだったり、逆にゆるすぎたりで使いものにはなりません。

なので、足に合った【選び方】がとても大事なんです。

そこで、この記事では、足のむくみの【特徴】、着圧ソックスの【効果】と【選び方】について分かりやすく解説しました。

また、おススメの着圧ソックスを【着圧力別】に分類して、15商品を紹介しました。

この記事を参考に、着圧ソックスをうまく選んで、ぜひ、使ってみてくださいね。

足のむくみって? 特徴は?

足の「むくみ」とは、余分な水分が、重力に引っ張られ、ふくらはぎや足にたまった状態のこと。

ひどくなれば、水風船のように足元がパンパンにふくらんで、押えた痕(あと)が残ることだってあります。

水分が、毛細血管からしみ出して、むくんだ状態になるんですね。

むくみは、血流やリンパの流れがとどこおり、老廃物が貯まって細胞間の内圧も上がるので、ダル~くなったり疲れやすくなったりするわけです。

足のむくみは、座り仕事と立ち仕事に多い

ところで、足のむくみは、長時間の「座り仕事」や「立ち仕事」に多いと調査で分かっています。とくに、女性の場合には、なんと83%もの人がむくみを感じているんですって。参考<<株式会社フジ医療器の調査より>>

株式会社フジ医療器の調査より(一部改変)

一方、男性は女性に比べると少ないものの、それでも36%の男性がむくみを感じています。参考<<日経グッディより>>

足の冷えがむくみを助長する!

また、気温が下がり足元が冷えてくる季節には、むくみがさらに強くなってしまいます。

株式会社フジ医療器による調査より

寒さや足元の冷えは、筋肉が緊張するので、血液やリンパの流れも悪くなり、むくみを悪化させるのです。寒い季節のデスクワークや屋外での立ち仕事では、とくに足元を冷やさないように、十分な防寒対策が必要ですね。

足のむくみ対策は、お早めに!

むくみを放置していると、むくんだ部分が硬くなり、改善しにくくなることもあります。なので、なるべく早めに、足のむくみ対策に取りかかりましょう。

もし、足のむくみやだるさが強いなら、下肢静脈瘤や重篤な病気が隠れているかもしれません。不安な場合には、まず、医療機関(血管外科や形成外科など)にしっかりご相談くださいね。

着圧ソックスの効果って? むくみをスカッとスリムにサポートする!?

着圧ソックスの効果といえば、、、

むくんだ足を回りから包んで圧迫し、締めつけてくれる!こと。

で、スカッとスリムにサポートしてくれる!んです。

とくに、第二の心臓と云われている「ふくらはぎの筋肉」に圧迫を加えれば、筋肉のポンプ作用を助けて、血液とリンパを心臓へ押しもどし、むくみが和らぐようにサポートしてくれます。

着圧ソックスは、ふつうのソックスとは違う特殊な編み方で、締めつけて圧迫するように作られているので、むくみのためには最適なんです。とくに秀逸なのが『段階式着圧設計』になります。

着圧ソックスの最大の特徴『段階式着圧設計』

『段階式着圧設計』っていうのは、足首からふくらはぎ、そして太ももにかけて末端から中枢に向かい段階的に圧が弱くなっていくような設計のこと。

たとえば、足首が21hPa(ヘクトパスカル)の着圧*としたら、ふくらはぎの着圧は16hPaと圧が弱くしてあるのです。

このように、着圧力が段階式になっているので、血液が心臓に向かって戻りやすくなるわけです。

*着圧力は、「hpa(ヘクトパスカル)」という表記で、値が大きいほど着圧力が強くて、小さければ弱くなります。

着圧ソックス5つの役割り

着圧ソックスの役割りには、

  1. むくみ予防
  2. 疲労の軽減
  3. 冷えの予防
  4. 下肢静脈瘤の予防
  5. エコノミークラス症候群の予防

の5つが考えられています。

むくみ予防

むくみは、日中に起こることがほとんど。なので、朝の出勤前から着圧ソックスを履くことで、むくみ予防ができるのです。

疲労の軽減

むくみは、老廃物が足にたまるため、疲労しやすくなり、ダル~くなってきます。着圧ソックスを履くことで、老廃物が押し流されて疲労の軽減につながります。仕事で疲れた足を、夜間や就寝時にリラックスしたい時にもおススメです。

冷えの予防

着圧ソックスのなかでも、暖め機能のある厚手タイプにすると、足元の冷えを和らげて血流を改善し、むくみの緩和をサポートしてくれます

下肢静脈瘤の予防

下肢静脈瘤は足の静脈にある弁の機能が壊れてしまい、血液が逆流してしまう病気です。

着圧ソックスを履くと、着圧力によって血液の逆流をストップし、下肢静脈瘤を予防するといわれています。

ただし、静脈の場所や症状に応じた適切な圧迫が必要ため、着圧ソックスを自己判断で使うのではなく、まず医療機関に相談した方がよいでしょう。

エコノミークラス症候群の予防

一日中座りっぱなしでいると、*エコノミークラス症候群にもなりやすいので、その予防にも着圧ソックスの活躍が注目されています。

*「エコノミークラス症候群」というのは、長時間のフライトなどで、狭い座席に座り続けて足を動かさないでいると、血液が固まりやすくなり、、、 その血の固まり(血栓)が、血管の中を流れて肺でつまると、肺塞栓で命の危険にさらされてしまうことをいいます。

着圧ソックスの働きは、履き続けることでスリムな足にゆっくりとアプローチしてくれること。もし、つらくなれば、無理に続けないで徐々に慣らしていくのがベターです。

着圧ソックスの種類 

【一般用】と【医療用】

着圧ソックスの分類するなら、

  • 【一般用】の着圧ソックス
  • 【医療用】の着圧ソックス

の2タイプになります。

【一般用】着圧ソックス

【一般用】着圧ソックスは、着圧力が13~20hPa前後で、ふつうのソックスよりも圧迫力がやや強め

軽いむくみの予防として、気軽に始められるのが【一般用】のメリットです。

【医療用】着圧ソックス

一方、【医療用】着圧ソックスは、着圧力が20hPa以上で、「弾性ストッキング」とも呼ばれ、*一般医療機器に分類されています。実際に、むくみの病気に使われることも多いですね。

【医療用】着圧ソックスは、締めつけが【弱圧】から【強圧】と種類が豊富になるので、むくみの症状に合わせてフィットしやすい商品を選べるのが、メリットです。

*一般医療機器とは、不具合が生じた場合でも、人体へのリスクが比較的低いと考えられる医療機器のこと。

ここも知っとこう ストッキングとタイツの違い

弾性「ストッキング」とは、使用される糸の太さが細いので、薄目の生地が多くなります。似たような言葉の「タイツ」、糸が太目で厚手の生地になり、寒い季節の防寒や保温のために履かれることが多いです。

着圧ソックスの選び方 5つの見極めポイント

着圧ソックス選びでもっとも大切なことは、自分の足にしっかりフィットさせること

それには、5つの見極めポイントをチェックすればOKなんです。

購入前に、しっかりチェックしておきましょう。

5つの見極めポイントは、

  • 【ポイント1】サイズをチェック
  • 【ポイント2】着圧力をチェック
  • 【ポイント3】保温性をチェック
  • 【ポイント4】用途に応じて選択
  • 【ポイント5】肌にやさしい素材のチェック

になります。

【ポイント1】サイズをチェック! 

まず、「足の長さ」と「足の太さ」を合わせよう

着圧ソックスのサイズがゆるければ、圧が足に加わらないし、過剰な圧がかかれば痛みとなります。

まず、サイズ表記(㎝)を参考に、「足の長さ」と「足の太さ」を合わせてみましょう。

足のサイズ(足長)

足のサイズ(足長)は、S、M、Lなどとサイズ表記(㎝)されていることがほとんど。ご自分のシューズや靴のサイズ(㎝)に合わせて選べば、ほぼ間違いありません。

足の太さ(周囲径)

次に、足の太さ合わせ。足の太さ(周囲径)は、実際にご自分の「足首」と「ふくらはぎ」の2か所を、巻き尺で測っておきましょう。

もし、「足首」と「ふくらはぎ」のサイズに迷ったら、一番細いパーツの足首サイズ(㎝)を基準に選ぶとよいでしょう。

長さのタイプを選ぶ

着圧ソックスの長さタイプは、3タイプ

  1. ひざ下までの「ハイソックスタイプ」
  2. 太ももまでの「ストッキングタイプ」
  3. 腰までおおう「パンティストッキングタイプ」

があります。

むくみが起こるのは足とふくらはぎが多いので、ひざ下までの「ハイソックスタイプ」でかなりカバーできるでしょう。しかし、太もものむくみまでケアしたいなら「ストッキングタイプ」を、腰回りから脚全体をカバーしたい人は「パンティストッキングタイプ」を選びましょう。

【ポイント2】着圧力をチェック! 

むくみの度合いに合わせて、着圧力の強さを選ぼう

着圧力「hpa:ヘクトパスカル」は、数値が大きくなればなるほど圧が高くなります。強すぎる圧は、血流が滞る原因にもなるので、着圧力の強さ【弱圧】【中圧】【強圧】を参考に、心地よい圧を選んで徐々に慣らしていきましょう。

【弱圧】むくみの軽い人やはじめての方は、弱めの「13~20hPa」のものから

圧力が弱め「13~20hPa」のものは、むくみの軽い人やはじめて着圧ソックスを使う方に適しています

また、高齢者や締めつけが苦手な方にも安心して使えます。

【中圧】中程度のむくみには、「20~27hPa」程度のものがおすすめ

圧力が中程度「20~27hPa」のものは、足のむくみとだるさも気になる方、弱い圧では物足らない方におすすめです。

夕方にかけて靴がキツくなる方や、靴下の痕がつく方のむくみ予防としてもお使いください。

【強圧】つらいむくみには、強めの「27hPa~」のものがおすすめ

強めの「27hPa~」のものは、足のむくみやダルさをしっかりケアしたい方におすすめ

ただし、強すぎる圧力は、血流を阻害して逆に痛みを引き起こすこともあります。がまんして無理に使うのではなく、様子をみることも大事です。分からない場合には、医療機関に相談した方がよいでしょう。

むくみの度合い着圧力(hPa)しめつけ感用途
軽いむくみの方【弱圧】
13~20hPa
わずかに締まる高齢者用
夜用
中程度のむくみの方【中圧】
20~27hPa
しっかり圧を感じる医療用
昼用
つらいむくみの方【強圧】
27~hPa
かなり強く感じる医療用
昼用
徐々に慣らそう
むくみの度合いと着圧力の関係まとめ

【ポイント3】保温性をチェック! 

寒い時期や冷えには、暖かい着圧ソックスを選ぼう

寒い時期や足元が冷えてくる季節には、むくみを強く感じてしまいます。

保温性が高くあたため機能のある商品や、発熱素材を使用した着圧ソックスも販売されています。

寒い時期や足元の冷えには、血液とリンパの流れをうながすために、暖め機能がある商品がおすすめです

もし、逆に、暑い季節で蒸れるようなら、薄目や冷感素材を使用したソックスを選んで下さいね。

【ポイント4】用途に応じて使い分けよう!

昼用を選ぶ

昼用の着圧ソックスは、活動している日中のむくみを抑えることができるので、もっとも有用です。

また、出勤前に、朝から着圧ソックスを履くことで、むくみ予防として使うことができます。

フォーマルなシーンには、派手すぎないカラーやデザインを選択するとよいでしょう。

夜用(就寝時)に選ぶ

夜(就寝用)には、昼用ほどの着圧力が無くても、リラックスできるやわらかめの着圧力がおすすめです。日中に足を使いすぎ、疲労がたまってダル~くなった時には、就寝中の着用もおすすめです。

ただし、むくみが増えるのは日中がほとんど。寝苦しければ、夜間は履かなくてもokです。

就寝中に使用する場合には、まず、起床している日中に着用してみて、痛みや肌に異常を感じないことを確かめてから、ご使用ください。

エコノミークラス症候群を予防する

出張時の長距離バスや新幹線での移動、長時間のフライトでは、「エコノミークラス症候群」が起こることがあります。

また、災害時でおこる「エコノミークラス症候群」の予防にも、避難用品の一つとして常備しておくのも賢明です。

スポーツ向けを選ぶ

スポーツ向け着圧ソックスは、スポーツ時に踵からの衝撃でおこる「筋肉の揺れ」を着圧ソックスで防ぐことが目的です。ふくらはぎが揺れなくなると、むくみや疲れを予防し、パフォーマンスのアップにもつながります。スポーツ専用の着圧ソックス選ぶとよいでしょう。

高齢者向け

筋肉が衰えがちな中高年から高齢者には、圧迫の弱い柔らかめの着圧ソックスがおススメです。

【高齢者】足のむくみにやさしいサポーター、締めつけない、履きやすい弱圧ソックスを紹介!【高齢者】足のむくみにやさしいサポーター、締めつけない、履きやすい弱圧ソックスを紹介!

妊婦さんや産後のむくみ対策に

妊婦さんは、胎児の発育でお腹が大きくなるにつれ、お腹の血管が圧迫されてむくみが発生しやすくなります。お腹周りを圧迫しない様に、ハイソックスかストッキングタイプがおすすめです。中には、おなか回りのゆるい楽々パンティストッキングタイプもあります。
産後には、腰回りも締めてくれるパンティストッキングタイプもおすすめです。いずれにしても無理な圧迫は避け、着用を始める前に産科医や助産師さんにご相談ください。

【妊婦さんにおすすめ】妊娠中の足のむくみを楽にする”解消グッズ”11製品を紹介、むくみに悩む妊婦さん必見!【妊婦さんにおすすめ】妊娠中の足のむくみを楽にする”解消グッズ”11製品を紹介、むくみに悩む妊婦さん必見!

メンズ向け

男性は、女性よりも筋肉が太く筋質も固めなので、女性向けでは、あまりフィットしません。男性のために開発された「メンズ」向け着圧ソックスをお選びください。

男性向け着圧ソックスは、コチラを参考に↓↓↓
男のための【着圧ソックス】足のむくみをスカッと解消!おススメ12選男のための【着圧ソックス】足のむくみをスカッと解消!おススメ12選

【ポイント5】敏感肌やかぶれには、やさしい素材を選ぼう

着圧ソックスの生地は、ナイロン、ポリウレタン、ポリエステルなどの合成繊維が多く、ゴムの部分が直接肌に触れると、かぶれる人もいます。もし、かゆみや敏感肌があれば、素材に天然コットン(綿)などの肌にやさしい生地が使用されている心地よい商品を選びましょう。

【着圧力別】「着圧ソックス」おすすめ15選

ここでは、【着圧力別】に、【弱圧】【中圧】【強圧】と3タイプに分けて、おススメの「着圧ソックス」をそれぞれ厳選しました。ぜひ、参考にしてください。

  1. 【弱圧タイプ】のおすすめ
  2. 【中圧タイプ】のおすすめ
  3. 【強圧タイプ】のおすすめ
*ここでは、症状への効果・効能が保証された【一般医療機器】に該当する商品と、それ以外の【一般】向け商品があります。ご購入される際には、各商品の商品説明をよくご確認ください。また、着用中の気分不良や、痛み・しびれなどの不快感を生じたには直ちに使用を中止してください。

【弱圧タイプ】 おすすめ5選

【 一般医療機器 】 着圧ソックス 医療用 膝下 オープントゥ 締メディカル

足首14.4hPaの弱圧タイプ

『筋肉が衰えはじめた中高年のふくらはぎを、ゆるやかにサポート!』

足首ふくらはぎひざ下太もも
着圧力【hPa】14.410.910.1

【製品の特徴】【一般医療機器】「締(TAI)シリーズ」の着圧ソックス、ゆるめの着圧設計が特徴です。中高年の筋肉をサポートし、リンパの流れや血流を促進します。伸縮性と弾力性に優れたポリウレタン弾性繊維「ライクラ®」が使用され、吸湿性と速乾性もグッド。
【ブランド】デキる男プロジェクト(加藤貿易株式会社)
【こんな方におすすめ】中高年~高齢者向け、弱圧が好みの方におすすめ!

長さタイプハイソックス(ひざ下)
つま先あり・なしの両タイプ
素材ナイロン85%、ポリウレタン15%
カラー
機能吸湿性・速乾性
サイズSS、S、M、L、LL、3L

[オカモト] 靴下サプリ うずまいて血行を促すソックス

足首18hPaの弱圧タイプ

『うずまき状のスパイラル着圧で血行促進!』

足首ふくらはぎひざ下太もも
着圧力【hPa】1811

【製品の特徴】【一般医療機器】土ふまずからふくらはぎに沿ってうずまき状に圧をかけるスパイラル着圧で、しめつけすぎない最適圧。「つちふまず」「足首」「ふくらはぎ」を意識して足元を整える「靴下サプリ」シリーズです。
【ブランド】「靴下サプリ」オカモト
【こんな方におすすめ】暖かく血行促進したい方、弱圧が好みの方におすすめ

長さタイプハイソックス
つま先あり
素材ナイロン,レーヨン,綿,ポリウレタン
カラーブラック・ベージュ
機能冷えにも適
サイズ21-23㎝、23-25㎝

オーガニックコットン素材 一日中履けるソフト着圧ソックス

足首17hPaの弱圧タイプ

『オーガニックコットンを使用したお肌にやさしい靴下』

足首ふくらはぎひざ下太もも
着圧力【hPa】1716

【製品の特徴】【一般】オーガニックコットンを使用してお肌にやさしく、綿混素材で夏は涼しく、冬は暖かい快適な履き心地です。日本一の靴下生産地奈良で丁寧に編まれた着圧ソックス、普段使いも、寝ながらケアもOK、一日中履けるオールシーズンのソフト着圧ソックス。
【ブランド】ラクトドロップ
【こんな方におすすめ】敏感肌、ソフト着圧をお求めの方におすすめ

長さタイプハイソックス
つま先あり
素材綿44%・ポリエステル31%・アクリル19%・ポリウレタン6% ※表糸 綿70%・アクリル
カラーブラック
消臭機能吸湿性にグッド
サイズ23.0-25.5 cm

着圧ストッキング メディキュット ヌーディーマジック ストッキング

足首13hPaの弱圧タイプ

『透明感のある素材でファッションとの相性もグッド!』

created by Rinker
メディキュット
¥1,300 (2024/07/12 19:15:37時点 Amazon調べ-詳細)
足首ふくらはぎひざ下太もも
着圧力【hPa】13108

【製品の特徴】【一般】英国の医療用ストッキング(ドクターショール)がルーツの着圧ソックス。透明感のある素材でファッションと相性がよく、見た目、普通のストッキングです。フォーマルシーンでのオシャレにも似合う。
【ブランド】メディキュット(レキットベンキーザー)
【こんな方におすすめ】ふつうのストッキングの代用に使いたい方、フォーマルシーンにおすすめ。

長さタイプストッキングタイプ
つま先あり
素材‎‎PU, ポリウレタン
カラーベージュ
消臭機能抗菌・防臭加工
サイズM・L

[チャーメイクボディ] 着圧レギンス 寝ながら 昼夜兼用 レディース

足首17hPaの弱圧タイプ

『夜間寝ながら美脚を目指してスリムになろう』

created by Rinker
チャーメイクボディ
¥2,000 (2024/07/13 16:46:11時点 Amazon調べ-詳細)
足首ふくらはぎひざ下太もも
着圧力【hPa】171613

【製品の特徴】【一般用】日中も夜間寝ながらも美脚ボディを目指せます。気になる下半身の8つの部位(腰、おなか、骨盤、ヒップ、太もも、ふくらはぎ、足裏、姿勢)を圧迫し、脚をスリムにサポートします。ヘタれにくい生地で傷みを気にせず洗濯機に入れるだけでOK。洗濯も簡単!
【ブランド】チャーメイクボディ
【こんな方におすすめ】下半身を締めたい方、夜も昼も24時間着用したい方におすすめ。

長さタイプパンティストッキングタイプ
つま先なし
素材ナイロン、ポリウレタン
カラーブラック
機能ヘタれにくい生地
サイズM・L

【中圧タイプ】 おすすめ5選

弾性ストッキング メディカルソックス ハイソックス つま先あり 一般医療機器

足首26hPaの中圧タイプ

『こだわりの国産品でツラいむくみもスッキリ』

足首ふくらはぎひざ下太もも
着圧力【hPa】2615

【製品の特徴】【一般医療機器】足首26hPaの中圧。厳格な衛生管理・厳しい品質管理を徹底したこだわりの国産品です。立ち仕事、座り仕事のツラいむくみをスッキリ。
【ブランド】MB medical socks(三ツ星靴下)
【こんな方におすすめ】立ち仕事や座り仕事でむくむ、疲労しやすい方におすすめ。

長さタイプハイソックス
つま先あり
素材ナイロン ポリウレタン
カラーブラック
消臭機能
サイズS、M、L

弾性ストッキング 女性用 着圧ソックス 冷え対策

足首26hPaの中圧タイプ

『生地がやわらかくソフトタッチで履きごごちグッド』

足首ふくらはぎひざ下太もも
着圧力【hPa】2620

【製品の特徴】【一般医療機器】再生繊維とキュプラ(綿花の種が原料)を使用しているので、生地がやわらかくソフトタッチ。滑りのいい表面で、肌触りがいいことが特徴です。また、通気・抗菌・防臭にもすぐれている着圧ソックスです。
【ブランド】AITAOKAN
【こんな方におすすめ】立ち仕事、旅行、出張、など長時間の乗り物移動などにおすすめ

長さタイプハイソックス
つま先なし
素材ナイロン88%、ポリウレタン(スパンデックス)12%
カラーブラック、ベージュ
消臭機能通気・抗菌・防臭機能あり
サイズS、M、L、XL、XXL

着圧ソックス メディキュット 寝ながら ショート

足首21hPaの中圧タイプ

『寝ている姿勢にあわせた設計で寝ながらスリムを達成!』

足首ふくらはぎひざ下太もも
着圧力【hPa】2116

【製品の特徴】【一般】英国の医療用ストッキング(ドクターショール)がルーツの着圧ソックス。寝る時に適した着圧力とフラット設計で、心地よく脚を引き締め、翌朝の脚をすっきりスリムにさせます。つま先なしなので、お休み中の熱を発散してくれます。
【ブランド】メディキュット(レキットベンキーザー)
【こんな方におすすめ】寝ながらむくみケアした方におすすめ。

長さタイプハイソックス
つま先なし
素材ナイロン、ポリエステル、ポリウレタン、キュプラ
カラーラベンダー
消臭機能
サイズM、L

弾性ストッキング 着圧ソックス 2色5サイズ メンズ レディース

足首24hPaの中圧タイプ

『運動中のふくらはぎをキュッと引き締めるサポーター』

足首ふくらはぎひざ下太もも
着圧力【hPa】2419

【製品の特徴】【一般】足首から先がカットされたふくらはぎサポーター。かかとがないので履きやすい設計です。運動中にふくらはぎをキュッと引き締めて筋肉の揺れを抑制し、運動時の疲労感を減少します。
【ブランド】Gracewell
【こんな方におすすめ】立ち仕事の方、オフィスワークの方、スポーツなどで脚のむくみが気になる方におすすめ。

長さタイプハイソックス
つま先なし(足首まで)
素材
カラーブラック・ベージュ
消臭機能
サイズS、M、L、XL、XXL

着圧レギンス スリムウォーク ビューアクティ 燃焼 シェイプ レギンス

足首21hPaの中圧タイプ

『スポーツや普段使いにも最適な着圧レッグウェア』

created by Rinker
スリムウォーク
¥1,736 (2024/07/13 16:46:13時点 Amazon調べ-詳細)
足首ふくらはぎひざ下太もも
着圧力【hPa】211611

【製品の特徴】【一般】骨盤サポートとお腹をおさえるWシェイプ設計と、太ももからお尻の筋肉のテーピング機能で負荷をかけるのが特徴。はくだけで脚をスッキリしてくれてスポーツシーンでも使いやすい着圧ウェアです。UVカットでお外でもOK!
【ブランド】スリムウオーク
【こんな方におすすめ】スポーツシーンや普段使いにもおすすめ

長さタイプパンティストッキング
つま先なし
素材ナイロン、ポリウエタン
カラーブラック
消臭機能吸汗速乾、消臭繊維使用
サイズS-M、M-L

【強圧タイプ】 おすすめ5選

【一般医療機器】着圧ソックス メディキュット リンパ むくみ ケア ひざ下 つま先なし

足首35hPaの強圧タイプ

『医学に基づいた段階圧力設計の高圧力でスッキリ美脚』

足首ふくらはぎひざ下太もも
着圧力【hPa】3521

【製品の特徴】【一般医療機器】英国の医療用ストッキング(ドクターショール)がルーツの着圧ソックス。強圧タイプで血行促進、むくみをケアし脚をスリムに整えます。つま先は、オープントウで夏でも蒸れません。強圧なので就寝時の着用はご注意を。
【ブランド】メディキュット(レキットベンキーザー)
【こんな方におすすめ】血行を促進して、むくみを改善したい方におすすめ

長さタイプハイソックス
つま先なし(オープントウ)
素材ナイロン・ポリウレタン
カラーブラック
消臭機能メッシュ
サイズM、L

着圧ソックス スリムウォーク メディカル リンパ ソックス ショート つま先なし

足首33hPaの強圧タイプ

『日本基準の高品質・高機能で、むくみ改善、疲労回復に!』

足首ふくらはぎひざ下太もも
着圧力【hPa】3323

【製品の特徴】【一般医療機器】スリムウォーク史上最高着圧値の33hPa。ふくらはぎ部分のV字テーピング設計とパワー収縮機能が特徴的、はきごごちも追及されています。
【ブランド】スリムウォーク
【こんな方におすすめ】脚のむくみを改善・リンパの流れを改善・血行を促進したい方。

長さタイプハイソックス
つま先なし
素材
カラー
消臭機能
サイズS-M、M-L

弾性ストッキング メディカルソックス フィットタイプ 一般医療機器

足首29hPaの強圧タイプ

『こだわりの国産品、医療現場で使用される高品質な着圧靴下』

足首ふくらはぎひざ下太もも
着圧力【hPa】2419

【製品の特徴】【一般医療機器】製造・管理・販売を一環して行うこだわりの国産品、血流を見るためのモニターホール付きです(足先の甲に穴があいています)。むくみの改善や予防が期待できる靴下。
【ブランド】MB medical socks(三ツ星靴下)
【こんな方におすすめ】つらいむくみを軽減予防したい方。

長さタイプハイソックス(膝上もあり)
つま先あり(モニターホール付き)
素材ナイロン、ポリウレタン
カラー
消臭機能抗菌・防臭加工
サイズSS S M L LL

弾性ストッキング 女性用 着圧ソックス ソックス ストッキング 着圧 足ケア 冷え対策

足首40hPaの強圧タイプ

『フォーマルシーンでも違和感なく履けるカラー&デザイン』

足首ふくらはぎひざ下太もも
着圧力【hPa】403326

【製品の特徴】【一般】再生繊維とキュプラを使用しているので、通気・抗菌・防臭がグッド。生地がやわらかく爽やかなはき心地です。フォーマルシーンでも使いやすいカラーとデザインです。
【ブランド】AITAOKAN
【こんな方におすすめ】フォーマルシーンでのむくみ予防、フライトや美脚にもおすすめ。

長さタイプストッキング
つま先なし
素材ナイロン88%、ポリウレタン(スパンデックス)12%
カラーブラック・ベージュ
消臭機能通気・抗菌・防臭
サイズS、M、L、XL

ナースリー 看護師さんの着圧ハイソックス 医療 オフィス レディース

足首31hPaの強圧タイプ

『柔らかくて肌あたりがやさしくズレにくい、コスパもグッド』

created by Rinker
NURSERY(ナースリー)
¥2,080 (2024/07/12 19:15:40時点 Amazon調べ-詳細)
足首ふくらはぎひざ下太もも
着圧力【hPa】3122

【製品の特徴】【一般】柔らかくて肌あたりがやさしく、よく伸びる素材。履き口が伸びて履きやすい。長時間履いてもきつくなりにくく、歩いてもズレにくい。5足組なのでコスパはかなりグッド!
【ブランド】NURSERY(ナースリー)
【こんな方におすすめ】足がダルイ看護師さんなど長時間立ち仕事する方におすすめ

長さタイプハイソックス
つま先あり
素材ナイロン・ポリエステル・ポリウレタン
カラーブラック、ネイビー、ベージュ、ホワイト
消臭機能
サイズ22-24㎝、23-25㎝、24-26㎝

補足【用途別】 おすすめ商品

【用途別】のおすすめ商品もあわせて紹介します。

【スポーツ用】におすすめ

ザムスト(ZAMST) 段階式 着圧ソックス ふくらはぎ

筋振動を抑えて、筋疲労を和らげる着圧ソックスです。皮膚温に反応する生地で体温コントロール機能があるので、さらに快適です。

【男性用】におすすめ

メンズ 着圧ソックス オープントゥ 順天堂大学客員教授推奨締-TAI-(タイ)ソックス

足首34hPaの強圧力タイプ、締-TAI-(タイ)ソックスは、雑誌「MONOQLO」2019年7月号にて「むくみ予防靴下」部門の”BEST BUY”に選ばれています。

created by Rinker
デキる男プロジェクト
¥2,078 (2024/07/13 16:46:15時点 Amazon調べ-詳細)

【高齢者用】におすすめ

[ラクラク歩行] ウォーク アクティブ シニアの 着圧ソックス 男女兼用 整形外科医監修

足首18hPaの弱圧タイプの着圧ソックスです。歩きをサポートし、元気なシニアライフを応援するために開発されました。

着圧ソックスのお手入れは?

着圧ソックスは、「毛玉」「縮み」「伝線」のできやすいデリケートな商品なので、洗濯方法には十分気をつけましょう。まず、パッケージにある洗濯の表示記号を必ず確認してください。分からない場合には、傷めないようにソフトに手洗いするか、洗濯機を使う場合には洗濯ネットに入れて洗いましょう。

干すときは、陰干しが基本です。熱に弱い素材が多いので、生地が縮まないように乾燥機の使用は避けてください。

また、着圧ソックスを長持ちさせるために、複数のソックスをローテーションさせてご使用ください

むくみケアにトライしよう

むくみがひどくなる前に、早めのむくみケアにトライしまょう。

簡単にできるセルフケアとして、毎日のむくみ体操(ストレッチ)がおすすめです。

寝たまま、ゆらゆらストレッチ↓↓↓

また、寒い季節や足の冷えには、足湯も効果的!ですね。

足湯につかって、気持ちいい↓↓↓

着圧ソックス以外にも、むくみ解消グッズをうま~く選んで使ってみましょう。むくみ予防が気軽にトライできます。

むくみ解消グッズ、エトセトラ↓↓↓
【デスクワーク】足のむくみ解消グッズ、オフィス&お家ケアにおすすめ21製品、うまく選んで賢~く使おう!【デスクワーク】足のむくみ解消グッズ、オフィス&お家ケアにおすすめ21製品、うまく選んで賢~く使おう!

まとめ

着圧ソックスは、ご自分の足にフィットした商品を選んで使うことが、もっとも大切!です。

足にフィットすると、むくみとダルさを解消し、スリムな美脚効果も促してくれる必須アイテムになります。

この記事を参考に、ぴったりの着圧ソックスを選んで、むくみ対策&ケアをスタートして下さいね。

こちらもご覧ください↓↓↓
足のむくみは『マッサージ機』で解消! だるさと疲れも癒される フットマッサージャーおすすめ10選足のむくみは『マッサージ機』で解消! だるさと疲れも癒される フットマッサージャーおすすめ10選 【高齢者】足のむくみ解消グッズ おばあちゃんへのプレゼント、おすすめアイテム11選【高齢者】足のむくみ解消グッズ おばあちゃんへのプレゼント、おすすめアイテム11選 男のための【着圧ソックス】足のむくみをスカッと解消!おススメ12選男のための【着圧ソックス】足のむくみをスカッと解消!おススメ12選
こちらもおススメです↓↓↓

上部へスクロール